ヘアカラー後のシャンプーの仕方

『ヘアカラー後のシャンプーの仕方』

 

 

ヘアカラー後のシャンプーの仕方

 

 

美容室でキレイなカラーをしてもらった後、

皆さんお家ではどんなお手入れをしていますか?

 

 

キレイなカラーになったのであれば、

少しでも長持ちさせたいですよね!!

 

 

 

 

 

長持ちさせるためには、ヘアカラー後のシャンプーが

とても重要だったんです!!

 

 

まずは、、、、

 

ヘアカラーした日は髪を洗わないで1日置く事。

 

 

ヘアカラーした当日は、まだ髪にカラーが馴染んでなく

水に馴染みやすくなっているので、

水だけで簡単に流れ出してしまう状態です。

そんな状態でシャンプーをしてしまうと、

さらに色が流れ出してしまいます。

 

しかも、ヘアカラー後24時間以内のシャンプーは、

色だけでなく髪に大切なタンパク質まで流れ出す可能性もあります。

 

カラー剤を洗い流すために、1度は必ずシャンプーをするので

できればその後24時間はシャンプーを控えて頂きたいです。

 

 

長持ちさせるために大切なのはヘアカラー後24時間までではなく、

ヘアカラー直後からの1週間のケアが、色持ちと健康を左右します。

 

 

24時間たちだいぶ色が定着したとはいえ、

その後数日間はまだまだ色が流れ出やすい状態です。

 

ヘアカラーを無駄にしないシャンプー方法を選びましょう。

 

①お湯の温度が高いと、色が抜けやすくなるので

熱いお湯で洗うのは避けましょう。

 

②水に濡れている間は色が流れ出てしまうので

シャンプーするときはサッと洗ってサッと乾かし

とにかく水に濡れている時間を最小限にしましょう。

 

③髪の汚れは水だけでも十分にキレイになります。

必要以上にシャンプーで洗うと、色が抜けやすくなるので

毛先よりも頭皮を洗うようにしましょう。

 

④ヘアワックスをつけると、何もしていない状態の時よりも

洗い流すのに時間がかかり、水に濡れている時間を長めてしまうので

ヘアカラーが定着するまでの数日間は、シャンプー時間を短くしましょう。

 

とはいっても、シャンプーをしないわけにはいかないので

ヘアカラー後1週間はヘアカラー用のシャンプーを

使う事をオススメします。

 

 

〈資生堂 ルミノジェニック〉

IMG_3331

カラーホールド成分、Mホールド成分が入っているため洗髪時に出入りする水の量を抑制し、

ヘアカラー染料の流出を防ぐのと同時に、元々のメラニン色素の流出も防ぐことができるので

キレイなお気に入りの色が長く保て紫外線により変色も抑えるとができます。
(香り)サンタローズの香り←華やかさが際立つ香り

 

 

カラーを繰り返してる方、ゴワツキ、硬さ、指通り、パサつきが気になる方

〈資生堂 ルミノフォース〉

IMG_3330
リペッドリペア成分とSヒアルロン酸、ソルビトールが入っており、

それらが脂質を補うことで芯からしなやかな髪にしてくれ、

潤いがアップしパサつきが

なくなり柔らかい質感で美しい色艶に満たされた、上質なカラーヘアへ導きます。

 

キレイなカラーを保ちたいなら

カラー後1週間を工夫してみてください!!

 

 

担当のスタイリストさんに聞くと

よりあなたにあったシャンプーなど

選んでくれるはずです♪