ヘッドスパで質のいい睡眠を手に入れる!?

こんにちは!
float 小坂店 村上 キラリです☆彡

この時期は何故かバタバタと忙しい日が続き、体の不調、イライラ、、、が続いてる人も多いのではないでしょうか?

そんな時こそ!!《質のいい睡眠をとる》ということが一番大切になります。

人は人生の3分の1の時間が、睡眠についやされています。ほとんど眠っていることになりますね!

ですので、睡眠不足が続いてしまうと、エネルギーの代謝がうまくできなくなり、疲れがが溜まってしまいます。
IMG_3759
特に22時〜2時の間は睡眠のゴールデンタイムと言われていて、この時間は成長ホルモンが活発に動いていて質のいい睡眠を取ることができます。

しかしなかなか忙しいと質のいい睡眠をとろうにも
このゴールデンタイムにお布団に入っていることって難しいのではないでしょうか?

そこで質の良い睡眠の取り方をお伝えします!

眠気は、体温がピークに達して熱が下がり始めた時にやってきます。
睡眠の1時間ぐらい前に38度から40度程度のぬるめのお湯に10分から20分ぐらいしっかり浸かると効果的です!

湯船につかれなくても足元を温めるだけでも
足の裏から発汗して、体の奥の体温が下がりそれが眠気に繋がります。

IMG_3762

寝る直前まで携帯を触らない。テレビを見ない。
興奮状態のまま眠ろうとすると神経が高まってしまって、寝付きが悪くなります。

日々の意識で自分で改善させることもできますが
質のいい睡眠をとるためにはもちろん治療が必要な場合もあります。

治療と、聞くと大袈裟に聞こえるかもしれませんがそこでヘッドスパが効果的です。

頭皮のクレンジングと血行促進のマッサージ、髪のダメージ補修の3つから出来ていて、これが質のいい睡眠を導いてくれるのです。

その他にも精神的効果と身体的効果を期待することもできます。

精神的なものとしては、ストレスの軽減やリラックス効果。
ストレスが軽減されると緊張していた筋肉がほぐれて、疲労回復の効果も期待できます。

身体的なものとしては、慢性的な首や肩こりの解消やアンチエイジング、代謝促進、血行促進などがあります。
こういった効果が不眠症改善に効果が期待できます。

ヘッドスパで眠る睡眠は睡眠時やリラックス時に活発に働くのは副交感神経です。
疲れ溜まった体や、体に受けたダメージを修復し、元気な状態に戻してくれます。

この ”副交感神経” が活発に働くと、心拍はゆっくりになり呼吸が深くなります。

ですので、ヘッドスパでの呼吸が自然と質のいい睡眠へ導いてくれます。

是非1度、float のヘッドスパで
質のいい睡眠を手に入れてみませんか?