マツエクとつけまつ毛の違い

マツエクとつけまつ毛の違いってわかりますか?

両方にメリット・デメリットはもちろんあります。

どちらが自分に合ったまつ毛か検証していきましょう!

 

◯つけまつ毛のメリット

・自まつげの量や長さは気にしない

つけまつ毛はマツエクやマスカラを塗るのと違って

目の際に専用の接着剤で付けるだけなので自まつげが少ない方や短い方でも大丈夫!

・種類が豊富で安い

つけまつ毛は付け外しがすぐにできるのでその日の気分やファッションに合わせて種類を変えれたり、私生活においてメイクに制限がかかる方でも休日だけという感じで楽しめます。そして安くていろんなお店で販売しているので気軽に楽しめます。

 

IMG_5551◯つけまつ毛のデメリット

・耐久性が弱くて取れやすい

取れやすいというのがやはり1番のデメリットですよね。汗や水や涙ですぐに取れてしまいます。そして同じつけまつ毛を使い続けて約1週間で替えどきがくるので脆くなるのも早いです。

・手先が不器用な方には装着が難しい

接着剤やグルーを使って目の際に付けていくのですがこれが意外と難しく正しい位置に貼れていないとすごく不自然な感じになります。ピンセットを使って付けるにしても慣れるまでは難しく感じると思われます。

・つけまつ毛選びが難しい

長さやボリュームや形など、たくさんありすぎて自分に合ったモノを選ぶのが難くなる。

 

◯マツエクのメリット

・幅広い年齢層が楽しめる

マツエクは長さ・カール・太さ・本数など全てを選ぶ事ができるのでナチュラルな感じからバサバサで濃い感じまで自分の好みに合わせて施術者と相談し選ぶので安心して楽しめます。

・長持ちで洗っても落ちない

つけまつ毛やマスカラと違って洗っても落ちないのでスッピンでもOK!取れる心配がないので出先でも安心です。

・メイクが時短できる

アイメイクは時間も手間もかかるからマツエクをしていれば朝がとっても楽になります。少なくとも5分は時短できるのではないでしょうか。

IMG_5552

◯マツエクのデメリット

・自まつげがないと施術できない

自まつげが少ない、短いなど自まつげが極端にない方は付けることができない。付けたとしてもすき間が開いたりして寂しい感じに見られます。育毛剤が必須ですね!

・メイクオフや洗顔への気遣い

今までゴシゴシ洗えてたお顔も目元に気を使いながら洗わなくてはなりません。また目がかゆい時も掻いてしまうと取れてしまう恐れがあるので掻かずに目薬をさすなどして対応しないといけません。

・メンテナンスが大変

毛周期の関係もあり負担をかけてなくてもマツエクはなくなっていきます。なので毎月のメンテナンスをしなくてはなりません。

 

 

こういった事もふまえてどちらが自分に合っているか判断してステキな目元で毎日可愛く過ごせると鏡を見るのも楽しくなりますね♪

 

 

アイリスト 西潤子