重たい一重まぶたさんもマツエクでぱっちり目に!

重たいまぶたがイヤ!

一重まぶたがイヤ!

このお悩みは女性の方ならかなり気になりますよね!目の形なども人それぞれ、悩みもそれぞれ…

そんな方はマツエクでお悩み解消!

ぱっちり目になりしょう!!

 

一重まぶたにも種類がいくつかあります。

自分のまぶたが地まつ毛を押してしまっていたり、一重の厚みがあって地まつ毛自体が下がってしまっているという方など、様々です。

まずはどれくらいまぶたが下がっているか、自まつ毛の向きは正面から見た時、横から見た時、どの向き・角度なのか目・まつ毛を分析してあげる事から始めます。

 

IMG_4940

一般的に思いつく調整方法の1つとしてはもっと長いものをつけたらマツエクをつけてる感じになるのではないか?

と思いがちですがそれは実は間違っている事が多いのです。

自まつ毛が横から見た時に真っ直ぐ(直角)もしくは上向き気味の方は長さだけでもマツエクが付いてる感じが出てきてくれます。

しかし、一重まぶたの方の多くは自まつ毛が下がり気味な方が多いので長さだけだしても自まつ毛と一緒に下がっていってしまう一方。

だから長さではなく、カールで調整するというイメージが一重さんのマツエクではとっても重要なポイントなので注意してくださいね。

 

少し難しいお話も入りましたが、ポイントとしては一重まぶたの方は自分のまつげの下がり具合がまぶたの重さによって自まつ毛がどのぐらい下がってしまっているかをしっかり把握することが大事!!

 

自まつ毛の角度によってカールの強さや長さに変化をつけてまぶたの上まで装着したマツエクが見えてくるように調整しましょう。多くの一重まぶたの人はJカールでも全然つけた感じになってくれない場合が多いので、カールが強いCカールにチャレンジしてみるがオススメです。

もし、いきなり1番カールの強いカールを付けるのに抵抗がある方は、目尻だけにや、真ん中だけになど特にぱっちりさせたい部分に付けてあげる事から始めると違和感なく楽しめると思います。カールに慣れるとまたいろんなデザインも楽しめるかなと思います♪どんな目の方だってまつ毛がある限り希望のデザインにできるのです!!お悩みも含めて何でもお気軽におっしゃって下さいね(^^)

 

※文章の中にカールの表記がありましたが当店で扱っている表記で記載させていただいております。

他店様よりカールの表記が1つずつ弱くなってます。お店によってカールの記載が異なりますのでご注意ください。

 

アイデザイナー西潤子