頭皮の紫外線対策はできていますか?

日差しが強くなり
いろんな方法で紫外線対策をしている人が
増えているのではないでしょうか?


 


 


image


 


 


 


 


 


 


 


 


お肌や髪の毛はもちろんですが
意外と盲点なのが「頭皮の日焼け」


 
ふだん見えない部分のため
気づかない人も多いのですが
頭皮も顔の延長の皮膚なので
普通に日焼けをします‼︎


 
しかも、頭皮は顔の3倍も
紫外線を浴びているんです‼︎


 
頭皮は目で見て確認することが難しく
赤くなったり、ヒリヒリしたりすることで
注意できればまだ救いはあります‼︎


 
しかし、日々紫外線のしたで
じわじわと細胞が壊されていくことに
なかなか気づくことができないのが
とても恐ろしいのです‼︎


 
細胞が壊されることで
どんな影響が出るのでしょうか?


 


 


 


image


 


 


 


 


 


 


 


 


たとえば


髪の毛を作る細胞がうまく働かなくなると


 


髪の毛が抜けてしまう
抜け毛の原因となるだけでなく


髪の毛そのものが作られなくなり
薄毛の原因となる可能性があります‼︎


 


また、頭皮の中の毛根には
髪の毛を黒くする細胞があるのですが


紫外線のダメージにより
それが壊されることで
白髪が発生するとも言われています‼︎


 
頭皮がダメージを受けると
影響が出るのは髪の毛なので
見えなきからといって
決して油断してはいけないのです‼︎


 


 


では、もし頭皮が日焼けした場合は
どのようにしたら良いのでしょうか?


 


 


 
まずは、「冷やすこと」


 


image


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


頭皮はお肌と同じ1枚の皮でつながっているので
お肌のケアと同じです‼︎


 
冷たいシャワーを浴びたり、
アイスノンのようなもので
頭皮を冷やしましょう‼︎


 
クールダウンして
頭皮の皮膚の炎症がある程度治まってから
顔に使う化粧水やローションをつけて
しっかり保湿をしましょう。


 


塗るときは直接つけてもいいのですが
垂れたりするのが気になる場合は
コットンなどに含ませてから
塗布するといいでしょう‼︎


 
量はたっぷり使うと、保湿に効果的です‼︎
ローションを使った後
薄くクリームなどで蓋をすると
尚良いです‼︎


 


また最近では
頭皮用の美容液もあるので
それを使えば簡単に保湿できます‼︎


 
たとえば
資生堂
フェンテフォルテシリーズから
トーニングセラム‼︎


125ml ¥3500+税


 


image


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


こちらは
頭皮の炎症を抑えるだけでなく
頭皮バリア機能を強化して、
頭皮トラブルを改善し、潤いを与え
美髪の育成をサポートします‼︎


 


 


乾かす前に
頭皮に約10プッシュ
直接付けてなじませます。


 
たったそれだけなんです‼︎


 
誰でも簡単に
使うことができるので
紫外線が強くなっている今‼︎


 
あなたの頭皮、髪を
しっかり守ってあげましょう‼︎