全体を白髪染めするのではなく、ポイントで白髪染めを取り入れる。

まばらに白髪が生えているわけではなく、一か所に固まって白髪が生えている方も、いらっしゃいます。

image
 

そんな方におススメのカラーがポイントカラーです。

・現在のカラー部分以外を白髪染め

全体のベースカラーは通常通りに設定して、白髪が固まっている部分だけを白髪染めします。白髪は顔まわりに固めって生えていることが多く、白髪染めをすることで顔まわりを引き締めるローライト効果も手に入ります。

同時に奥行きを表現してくれるので、立体感や小顔効果もあります。

・地毛を残し白髪部分だけを白髪染め

現在カラーをしていない方におススメ。

地毛の黒髪をそのまま残し、気になる白髪部分だけをポイントで白髪染めしていきます。

カラーをするとカラーを繰り返さないといけないから、カラーをやめて、全体を自然な黒髪にされている方にもおすすめです。